草食系男子必見!カフェバイトが圧倒的に出会える理由を店員が解説!

スポンサーリンク

カフェバイトは出会いがあるってホント?

 ・求人雑誌では分からない。
 ・客として見てるだけじゃ分からない。
 ・カフェで働いている友達に聞くのも恥ずかしい。
 ・女の子と仲良くなれるか分からない。 

そんなあなたに、大手カフェチェーンで二年以上働いた私が、
カフェバイトの出会い事情を教えます!

スポンサーリンク

カフェバイトは出会いの宝庫

なぜカフェバイトにいい出会いがあるのか?

 ・ライバルが少ないから。
 ・いろんなタイプの女の子から選べるから。 

ライバルが少ない

カフェバイトは女子比率が高いので、男子にとって売り手市場です。
私が働いていた店を例にとりましょう。

従業員が合計30人
そのうち学生が20人
男5女15です。
15人の女子のなかで彼氏がいない子はなんと、
10人もいます!
男5人のうち、彼女持ちが2人いるとすると、男3人で、同世代の女の子10人を選ぶことになります。
少なめに見積もっても、1人の男子を女子3人がうばいあうことになります!
つまり、カフェで働くだけであなたは倍率3倍以上の男になるんですよ!

これで出会いがないなんて言えるわけがない!

いろんなタイプから選べる

選べる女の子が多いと、
無理に女の子に合わせなくても、
ありのままの自分とマッチしやすくなります!

例えば、あなたがアニメ好きだったとしましょう。
もし、バイト先には女の子が一人しかいなくて、
その子はアニメに全く興味が無かったら、
ちょっと寂しいですよね。
ところが、女子比率が多ければ、
3人に1人くらいはアニメの話に付き合ってくれそうじゃないですか?
こっちの方が「いい出会い」ができる確率がたかいですよね。

選べるターゲットが多いにこしたことはありません!
数打ちゃ当たります。
男性が多い職場だと、
数を打とうと思ってもダーツの矢が少ないから、
なかなか自分のタイプの的にダーツの矢が刺さりません。
それってモッタイナイですよね?
だから、女子がたくさんいるカフェバイトの方が出会いに向いているのです。

奥手な男子でも大丈夫

話題には困らない

「男たるもの、女の子をリードしなくては!」と思っていませんか?
これは噓です!カフェバイトでは。
男子が少ないと、精神的に有利です!
女子だって男子と話せるのは貴重だから頑張って話そうとします。
それに、接客業なので人と話すことが嫌いな子はいません。
特に女子大の子は、
「男子と会う機会が少ないから、話せるってだけで嬉しい。」
って言ってました。

面白いお話ができなくても、
「仕事に関する話」「大学で何勉強してんの?」「趣味何なの?」
てだけでも話は盛り上がります。

仲良くなるまでのハードルが低い

男性が多い環境にいると、
女の子と話す機会が少ないから、仲良くなるまでに時間がかかります。

しかし、女性が多い職場で働くと、
「ある程度仲良くなるなるまで」のハードルがかなり低くなるので、
「アプローチが苦手な男子」にオススメです。

ある程度仲良くなれば、自然な流れで
「バイトおわりにごはんに行こう!」
ってなります。
私の友達(男女)は、何度かごはんに行くうちに
仲良くなって付き合いました。

二年続けてわかった女の子と距離を縮めるテク

カフェバイトって服装には決まりが多いので、服のセンスはあまり遊べません。

ということは、

仕事でオシャレするとしたら、髪色、髪型になります。
メンズなら、伸びた分だけ切ってくださーいとなりがちですが、
女の子の髪型髪色なんて季節や気分によってコロコロ変わります。
その変化に気づいてもらえて嬉しくない人はいません!

ちなみに、女子大生はおよそ2カ月に1回ヘアサロンに通うみたいです。
なので、2か月に一度女の子の髪型をホメてみましょう!
「え、髪染めてないよ?」て言われても、
「光の当たり方で髪色変えたように見えた!」
って言えば笑い話で済みます(笑)

さあカフェで働こう!

カフェバイトはいい出会いの宝庫である」ことがわかりましたか?
実は、これにまだ気づいてない人がたくさんいます。
みんなが気づいちゃうと、カフェ店員が男だらけになってしまいます!(笑)

今この記事を読んだあなたはラッキーです。
今からでもカフェバイトを始めるべきです!

カフェバイトの仕事内容、志望動機を知りたければ、
関連記事をよんでみてください!

タイトルとURLをコピーしました