【東海道新幹線】格安でグリーン車に乗る9つの方法!

新幹線
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東海道新幹線グリーン車の設備

普通車とグリーン車の違い

東海道新幹線を走行する全ての列車に、グリーン車が3両あります。使用車両はN700とN700Sの2種類です。両形式のグリーン車は設備面で大きな違いはありません。
グリーン車の特徴は以下の通りです。

・座席が大きい(普通車は横に5列、グリーン車は4列配置)
・コンセントが全席装備
・床に絨毯が敷いてあるので静か
・おしぼりサービスあり(のぞみ、ひかり号のみ)
・フットレスト装備
・照明が落ち着いている(普通車:白色系、グリーン車:暖色系)
・編成中央部(8,9,10号車)に連結されているため、駅のエスカレーター、エレベーターが近い。

N700S グリーン車
N700S 普通車

グリーン車に乗車した感想

・高級感があり、非日常感を楽しめる
・長時間乗車した後の疲労が少ない
・おしぼりが気持ちいい
・民度が高い

なお、グリーン車の魅力については以下の記事でまとめております。

グリーン車乗車券9選

一覧表

普通車と比べて差別化が図られており、その分運賃も高いグリーン車ですが、実はお得に乗車する方法は豊富にあります!

東海道新幹線のきっぷ購入方法には、券売機に並んで買う正規運賃乗車券のほか、JR東海のネット予約サービスである「スマートEX」「エクスプレス予約」、JR東海ツアーズが販売する旅行商品「ぷらっとこだま」などがあります。これらの切符には、独自の割引サービスがあり、制約はあるものの上手く活用すれば、格安で東海道新幹線グリーン車に乗ることができます。
下表に、東京-新大阪間グリーン車の料金を比較しております。

正規運賃(紙の切符)

オススメ度 ★☆☆☆☆
オススメの対象
・ネット予約サービスに登録していないが、今すぐ乗りたい場合。

まずは最も高いのが正規運賃です。いわゆる、券売機またはみどりの窓口に並んで買う紙の切符です。

長所
・東京都区内および大阪市内の在来線が無料
例えば新宿駅から大阪駅まで移動する場合、新宿-東京(新幹線乗換駅)間の運賃200円、新大阪(新幹線乗換駅)-大阪駅間の運賃160円は発生しません。但し、東京都区内および大阪市内の駅では、途中下車ができないという条件付きです。
・乗車直前に購入可能

短所
・値段が高い
・券売機に並ぶ必要あり
特に週末は券売機が混雑するので、急いでいるときには不便です。
また、一度きっぷを受け取ってしまうと、乗車変更が1回までしかできず、変更の際には乗車前に券売機で変更しなければならないという制約が発生します。
・紙の乗車券なので失くしやすい

スマートEX(通常運賃)

オススメ度 ★★☆☆☆
オススメの対象
・「スマートEX」に登録していて、当日まで乗車時間がわからない場合。

スマートEXとは、手持ちの交通系ICカードとクレジットカードをスマートEXのアプリに登録することで、スマホ上から新幹線を予約、交通系ICカードをかざすだけで新幹線に乗れるサービスのことです。会員登録費、年会費は無料です。

長所
・列車、座席の変更がスマホで無料でできる。変更回数の上限なし。
・キャンセル料が安い。(320円)

短所
・値段が高い
・在来線運賃は別額
・会員登録が必要(即日可能、年会費無料)

エクスプレス予約 (通常運賃)

オススメ度 ★★☆☆☆
オススメの対象
・「エクスプレス予約」に登録していて、当日まで乗車時間がわからない場合
・東海道・山陽新幹線を頻繫に使う

エクスプレス予約とは、年会費1100円で対象のクレジットカードに入会し、EX-ICカードを発行することで、PC、スマホ上からお得な会員価格で列車を予約、乗車できるサービスのことです。

長所
・通常運賃の中では最安
・繫忙期もお得な会員価格で乗車可能
・列車、座席の変更がスマホで無料でできる。変更回数の上限なし。

短所
・1100円安くなると言えども高い
・在来線運賃は別額(スマートEXと同様)
・会員登録に時間がかかる(2~3週間程度)
・年会費あり(1100円)

スマートEXとエクスプレス予約は混同しがちですが、違いは下図の通りです。

EXグリーン早得

オススメ度 ★★★★★
オススメの対象
・3日前までに予定が決まっている
・速く移動したい
・6時台にのぞみ号に乗車する

EXグリーン早得とは、「スマートEX会員」「エクスプレス予約会員」を対象とした割引サービスのことです。3日前までの予約で、乗車駅を6時台に発車する「のぞみ号」終日の「ひかり号」にお得な価格で乗車できます。

長所
・のぞみ、ひかり号グリーン車に最安で乗車できる
・同一商品で条件を満たせば、無料で変更可能
(例:乗車日9/30の早得商品は、9/27(23:30)までは変更後の列車・設備に「EX早得」の設定があり、かつ「EX早得」の席数がある限りは、手数料無料で「EX早得」への変更が可能。)
・キャンセル料が安い(320円)

短所
・予約期限は3日前
・繫忙期は設定なし
・のぞみ号は早朝しか設定がない。
・のぞみ号は競争率が高い

EXこだまグリーン早得

オススメ度 ★★★☆☆
オススメの対象
・とにかく安く移動したい
・3日前までに予定が決まっている
・時間がかかってもいい

長所
・最も安い!
・同一商品で条件を満たせば、無料で変更可能
・キャンセル料が安い(320円)

短所
・予約期限が3日前
・繫忙期は設定がない

(ぷらっとこだまは繫忙期設定あり)

ぷらっとこだま

オススメ度 ★★★★☆(繫忙期★★★★★)
オススメの対象
・前日までに予定が決まっている
・繫忙期に利用したい
・時間がかかってもいい

ぷらっとこだまは、JR東海ツアーズが発売している旅行商品です。購入はJR東海ツアーズの店頭またはネットにて可能です。ネット購入の場合、前日22時までに購入し、当日乗車時に券売機にてきっぷを受け取るという流れになります。

長所
・前日22時までネットで購入可能
・繫忙期も設定あり
(EXこだまグリーン早得は繫忙期購入不可)
・ドリンク引換券がついてくる

短所
・変更不可
・キャンセル料が高い
・在来線運賃は別額

オススメは「EXこだまグリーン早得」

これは個人的な考え方ですが「EXこだまグリーン早得」をオススメします。オススメする理由は4つ。

・何と言っても安い!
・取消手数料が320円と安い。
・もし前日までに予定を変更したい場合、「EXこだまグリーン早得」を取消→「ぷらっとこだま」で新規購入すればいい。
・こだま号だからグリーン車の空間を長く楽しめる!

もちろん、時と場合によってベストな商品は変わります。迷ったときは今一度この記事を参考にしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました